周辺観光

さよならくれべのでっちようかん

2019年3月21日

能勢名物「くれべのでっちようかん」
製造元が平成31年3月末で廃業されるそうです。

02
能勢のおみやげとして定番の「でっちようかん」。お値段もリーズナブルで何かと重宝したのです。
いろんな方に喜んでいただきました。本当にありがとうございました。
感謝の気持ちをこめて、まとめてみました。

暮部菓子店の2代目の暮部市太郎さんが100年ほど前に作り始めた。

3

「この撹はんが大変で、機械を考案したのが昭和30年ごろ」と3代目の忠良さん。「暖かいと、水分が出て、食感が損なわれる」と4代目、克彦さんは話し、「寒い日ほどよく売れる。よく冷やして、おこたの中でツルンと食べるのがいい」と教えてくれた。

「マチゴト 豊中・池田」

…100年の歴史があるんですね。攪拌する機械も3代目が考案されたとか。すごい!

丁稚でも買うことのできる安い羊羹だからでっちようかん

4

羊羮を作る際「出汁」(でじる)に、工程からの「でっちる」の意味が重なり、「上り羊羹」の手前の意味で羊羮としては半人前っていう「丁稚」と、「安価であるので奉公していた丁稚が里帰りの時に土産にできる」等の「丁稚」の意味が重なっと伝えられてるらしいッス。

チョイ悪オヤジの つぶやき

…名前の由来は諸説あるそうです。

材料は、砂糖、小豆、寒天、これだけ。

4

くれべのでっちようかんは季節限定。11月~3月しか製造されていません。
甘さ控えめ、寒天で固めたあっさり羊羹です。
材料は、砂糖、小豆、寒天、これだけ。
なんてシンプルなんでしょう!

丹波のおばちゃん

↑プラス能勢の美味しい地下水ですね。

コンビニでも売っていたでっちようかん

4

販売終了のお知らせが貼ってあります。

平成31年3月31日でくれべが廃業するのに伴い、ミニストップでも取扱が終了するとのこと。

残念ですが、仕方ない。

かわにしマガジン

↑西多田のミニストップ。割と広いスペースを確保して販売されていましたね。

近所の木田菓子店にもでっちようかんがある

4

この季節限定能勢名物
いつもはくれべさんのを食べるのですが
木田さんのを初めて食べてみます

instagram

↑今後はこちらのでっちようかんが定番となりそう。

野間中の村本さん作のでっちようかんも美味しい

4
見た目も色が濃いですが味もしっかりしています。

instagram

↑物産センターで買うことができます。

亀岡でも名物だった「でっちようかん」

4

皆さん、お待たせしました‼️
亀岡名物『でっち羊羹』を、本日より発売です!
寒い日、お鍋や晩酌の後冷やしていただくと一層美味しくいただけます、
販売期間は、本日より来年3月末までですので、よろしく❗️(^_^)

西脇製パン ポワール(京都府亀岡市)

…亀岡でも名物だったんですね!

猪名川でも名物「でっちようかん」

4

皆さん、お待たせしました‼️
道の駅で購入した「でっちようかん」。
猪名川町の冬の名物です。

あたしんち

…猪名川町でも名物だそうです!

「でっちようかん」のルーツはどこなのか?

4

創業は文久三年(1863年)。砂糖問屋「綿伍」に奉公していた初代小川与惣松が暖簾分けを許され、主家の一字を頂き「綿与」という店を、ここ、近江八幡の地に開いたのがその始まりです。

…各所で名物になっている「でっちようかん」
無粋かな…と思いつつもルーツが知りたくて「でっちようかん 発祥」で検索して出てきたのがここ。

和た与の歴史

創業150年なら確かに50年早いということになりますが…。

京都滋賀の「でっちようかん」は全く別のものらしい

2

同じ「丁稚羊羹」の名前でも、京都や滋賀を中心に作られる竹の皮で包んだ蒸し羊羹とは全く異なるものだ。同タイプの丁稚羊羹はこの辺りでは、私が確認した限り、亀岡市「斉政丹波堂」、吉川「池田製菓所」、神戸市北区「満月堂」、猪名川町「うませ」、川西市「上政」、宝塚市「一休」「日乃出庵」などで作られている。

気になって仕方が無い!

…京都や滋賀で作られている同名の「でっちようかん」は能勢のとは全く違うものらしいです。

やっぱり能勢のでっちようかんが最高!

4

能勢は大阪府内とは思えないくらい周囲が山に囲まれた土地で、大阪平野に比べるとかなり冬場の寒さも厳しいはず。 この辺は、今でも同じ習慣が残っている他の地域とも気候が共通しています。
 それと、能勢の有る北摂地域は、昔はその気候を活かした寒天作りが盛んだったそう。 また、周辺には小豆の産地も有るので、秋に収穫された小豆を使って水ようかんを作るのは自然だったのかもしれませんね

…能勢のでっちようかんが美味しい理由。能勢の風土と歴史が関係しているのですね。

お菓子買いにこッ!

ありがとう。くれべのでっちようかん。100年お疲れさまでした。
さようなら。

能勢の空き家物件見学ミニツアー

2018年2月23日

323

【能勢の空き家物件見学ミニツアー】
能勢町で空き家活用をコーディネートするNPO法人「大きな樹」の代表理事と副理事長が移住希望の方を対象に地域内の空き家物件をご紹介しながら町歩きをするミニツアーです。
能勢でお店をしたい方、ものづくりをしたい方(工房)、子育てをしたい方。ぜひご参加ください。参加申込受付3/8まで

NPO大きな樹の活動については以下リンクを参照ください
http://www.asahi-family.com/region/4793

*****************
2018年3月11日(日)10:00 -16:30
定員:20名
参加費:無料(事前予約申込制)

・能勢の空き家見学(4箇所を予定)
・みちくさランチ
・かんでん楽市
・リノベーション古民家見学
・先輩移住者の声(薪パン日々さん)

ツアーの引率および案内はNPO法人大きな樹
理事長 平田常雄と副理事長 谷充郎が行います。

参加費は無料ですが
みちくさのランチ代が別途必要です
(大人 2,160円小学生860円幼児540円)

主催:NPO法人大きな樹
*****************

https://goo.gl/8ZV75v

能勢カフェ・飲食店 2018年始営業まとめ

2017年12月21日

カフェ 能勢ログ

005

【年始の営業】2018年3月3日(土)より
【冬期休業期間】2017年12月18日(月) 〜 2018年3月2日(金)まで
春のOPENは3月3日(土)から

【住所】能勢町天王58-1
【営業時間】土・日・祝 AM10:30~17:00
【定休日】 月・火・水・木・金

https://www.facebook.com/NosseLog/

CAFE TREE HOUSE

001

【年始の営業】1月6日(土)から
【冬期休業期間】2018年1月29日(月) 〜 2018年3月20日(火)まで
春のOPENは3月21日(祝•水)から

【住所】能勢町天王285-167
【営業時間】土・日 10:00~18:00 (L.O.17:15)
      水~金 10:00~17:00 (L.O.16:15)
【定休日】 月曜日・火曜日 (祝・祭日の場合は代休なしで営業)

http://www.treehouse.cc/

メゾン・ド・プロヴァンス

002
【年始の営業】12月〜4月は冬期休業

【住所】能勢町天王285-174
http://www.m-provence.com/

カフェ氣遊

003
【年始の営業】3日(水)5日(金)6日(土)7日(日)
1月から3月までは金、土、日の週末だけの営業になります。

【住所】能勢町山辺1241-1
【営業時間】11:00〜19:00
【定休日】 月曜日・火曜日 (祝日は営業)
http://www.cafe-kiyu.com/

cafe soto

004
【年始の営業】1月12日(金)から
【住所】能勢町山辺1281
【営業時間】11:00〜18:00
【定休日】水曜日、木曜日
http://cafesoto.wix.com/sotodining

grigio e ao

005

【年始の営業】1月6日(土)から
【冬期休業期間】今のところ31〜5まで休みの予定

【住所】能勢町山田33-1
【営業時間】 Lunch Time 11:00-14:00 / Cafe Time 14:00-18:00
【定休日】定休日 火・水

http://www.grigio-e-ao.jp/

そば切り 蔦屋

005
【年末の営業】
12月27日(水)と28日(木)は、通常営業。お料理は、蕎麦三種のコースのみ。
29日(金)は、臨時休業。
30日(土)、31日(日)は、晦日蕎麦のコース3000円のみ。
【年始の営業】1月11日(木)から

【住所】能勢町垂水246
【営業時間】水 ・木・ 金 ・土・日/11時半~14時頃まで入店可
昼のご案内:予約優先
【定休日】毎週 月/火曜日(臨時休業有り)
http://sobakiri-tsutaya.com/

里づと

006
【年始の営業】】1/24(水)から
【冬期休業期間】12/25(月)〜1/23(火)まで
【住所】能勢町森上224
【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】月曜日、火曜日
http://satoduto.com/

やまぼうし

007
【年末の営業】12月23日(土)まで

【住所】能勢町森上45-86
【営業時間】11:00〜17:00
【定休日】日曜日、月曜日、火曜日
http://blog.goo.ne.jp/bunbun2010

エヌズ キッチン

008
【冬期休業】12月29日から1月4日まで

【住所】能勢町野間出野71-2
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】火曜日、水曜日
http://nskitchen.net/

みちくさ

009
【年末の営業】ランチ営業は12月24日(日)まで
【年始の営業】1月6日(土)から
【冬期休業期間】2月~3月

【住所】能勢町地黄1086
【営業時間】11:30~15:00
【定休日】月曜日〜木曜日
http://michikusa-nose.com

エスペーロ能勢

005
【年始の営業】1月13日(土)から
HPの営業カレンダーご確認ください
【住所】能勢町地黄476
【営業時間】金・土・日・月 11:00〜17:00
【定休日】 月・火・木
http://espero-osaka.com/

野間の森 MIGIWA

005
【年始の営業】3月3日(土)から
【冬期休業期間】2017年12月26日(火) 〜 2018年3月2日(金)まで

【住所】能勢町野間中215-1
【営業時間】11:00 〜 17:00
【定休日】火・水・木
http://migiwa-noma.com/

ノマディック

005
【年始の営業】1月17日(水)から

【住所】能勢町野間稲地105
【営業時間】11:00〜16:00
【定休日】 月火定休
http://nose-nomadik.com/

薪パン日々

005
【年始の営業】1月13日(土)から
【冬期休業期間】12月30日(土)より1月12日(金)まで
【住所】能勢町野間稲地105
【営業時間】11:00〜16:00
【定休日】 月火定休
http://www.makipanhibi.com/

並び順序は能勢の地理的な位置(高い所が上)を基準にしています。

10/7・10/8野間神社例大祭に関するQ&A

2017年10月6日

DSCN0149

野間神社例大祭に関する質問とその回答をまとめています。
(回答:NPO法人大きな樹平田理事長)

Q1:車をどこに駐車したらいいですか?

yjimage
以下の場所に駐車できます。
けやき資料館、東郷小学校、東中学校、サンワ化工、けやきの里
詳しくは以下のマップを確認してください

駐車場マップ(青いマーカー)

Q2:ポスターには16時までと書いてあるけど夜もやってるんですか?

yjimage
ポスターは8日の出店に関する内容です。
7日と8日両日ともに夜も獅子舞奉納や演芸があります
予定は以下の通りです。

7日
18時 野間神社に宮入
19時 獅子舞の奉納
21時 演芸

8日
18時 御旅所に宮入
18時45分 獅子舞の奉納
20時30分 演芸

Q3:祭り2日間の内容は同じですか?

yjimage
7日‥大けやきの獅子舞奉納と野間神社の宮入、
8日‥御陣屋の獅子舞奉納と御旅所の宮入
が大きな流れです
詳細は下記リンク先の予定表でご確認ください。

例大祭予定表

Q4:大ケヤキにいたら地車と獅子舞見れますか?

yjimage
大けやきは、7日だけです。
8日は、大ケヤキには地車と獅子舞は来ません。
御陣屋(地黄城跡)と御旅所です。

野間神社・大ケヤキ・御陣屋・御旅所の位置関係

Q5:子ども達が食べれるような出店ありますか?

yjimage
8日は、御陣屋(地黄城跡)で飲食含め約70店舗ほど出店するので、大丈夫です。
7日は出店ないですが野間大ケヤキ前で薪パン日々とノマディックが営業しています。
8日は薪パン日々とノマディックは臨時休業になります。

薪パン日々

鎮守の森フェス(地黄城跡の出店情報)

Q6:警固さん・目付けさん・ 総代さんの意味は?

yjimage
警固とは地車運行責任者のことです。
目付けとは地車運行の指揮者のことです。
総代とは総責任者のことです。

前回の本祭りの様子(引用:ちょっと遠出)

Q7:雨の場合は中止でしょうか?

yjimage
雨天決行です。

前回の本祭りの様子2(引用:野間のだんじり祭り)

100年前。野間の大ケヤキ前にあったお店について

2017年5月21日

01

能勢町東郷地区。広い能勢町の東の端に位置するこのエリアはかつて城があり能勢の中心でした。
今も地車の祭りや獅子舞の伝統が残っています。その東郷に残る貴重な文化的資料、それが東郷村誌。

02
今から100年前の能勢の人や名所の写真、言葉使い、風習、伝統などが詳細にまとめられています。

この中に「野間の大ケヤキ」の写真もあります。大正5年に撮影されたものだそうです。

18403632_1308530509242907_3611068497614615498_n
コーラの自販機の後ろ、現在おばあさんが畑をしている場所に建物が建っています。
noma2

この茶屋のような建物は何なのか?という質問があり、NPO法人大きな樹の平田理事長が村の長老を訪ねて回り、聞き取り調査をしました。
以下そのレポートです↓↓↓

駄菓子や釣り道具が置いてあった『お駒はんの店』

「店の名前は知らんなぁ。お駒はんの店と言っとったわ」
「食堂ではのうて、駄菓子や釣り道具が置いてあったなぁ」
「あの頃は、妙見参りが多かったんで店の前にあったしょうぎに座って、前の用水で手あろて、水を飲んだはったわ。今と違ごうて水は綺麗かったで」
「店は、お駒はんと体格の良い白い髭を生やしたしょうぎさんの老夫婦やったわ」
昭和15年くらいはまだあったけど、終戦後戻って来た時にはなかったな」
「出身は亀岡の西別院や言うてたなぁ。苗字は知らんけど」

Aさん(男性.89歳)

玉子と駄菓子を交換してくれた

玉子持って行って、駄菓子と交換してもろたわ」
「オバハンはボケてなかったけど、飴3個や言うて5〜6個持って帰り、よう騙してたで
↑↑これは、複数の大先輩の証言です
「この写真は、平岡はんが撮ったんと違うか?町に出たはったんで平岡はんくらいしかカメラ持ってへんかったもんな」

Bさん(男性.85歳)

けやきの根っこに大きな穴があった

「父親の肩をあんましたら、2銭くれたんでそれ持って1個1銭の飴買いに行ってたなぁ」
「同い年の子が居てたんで、よう、けやきに遊びに行ってたわ」
「今は知らんけど、けやきの根っこに大きな穴があったんでかくれんぼした時には、そん中に入って隠れてたわ」
「ニッキ水やラムネも売ってたなぁ」
「当てもんもあったで。飴が当たったりしてたわ」
「駄菓子はケースに入って、割れたガラスの蓋がしたったわ」

Cさん(女性.93歳)

平田理事長のコメント

延8名の大先輩からいろんな思い出話を聞かせてもらいました。
皆さん揃って「懐かしいなぁ」と楽しそうに話して下さいました

また、後日「能勢町史で調べたら写真があったんで、コピーしとくから、取りにおいで」とか「能勢町史調べたけど載ってなかわ」などと連絡を頂きました☺️
現在の、地主さんは登記簿を調べて下さったんですが、残念ながら見つかりませんでした

今回、いろんなお話を大先輩から聞かせてもらい、昔のことを次世代に伝えていくって大事だなぁと思いました。
また、このお店の情報持っておられる方は、ご連絡お願いしま〜す

関西里山ハイキングコース「ありなしの道」

2015年11月12日

2015年3月、能勢電鉄妙見口駅から野間の大ケヤキまで歩くハイキングコース「ありなしの道」が出来ました。
山岳ライターの小林千穂さんに「ありなしの道」を歩いていただきました。

【小林千穂さんのブログ「山でわくわく」】
http://s.ameblo.jp/chihokobayashi/

ありなしの道MAP(PDF)
ありなしの道ハイキングコース(PDF)

大阪梅田から1時間弱。阪急宝塚線と能勢電鉄にてスタート地点の妙見口駅へ。
能勢電鉄の「能勢妙見・里山ぐるっとパス」を買えば阪急全線、能勢電鉄、この地域の路線バスが乗り降り自由で一日1,500円ととても便利です。
【URL】http://noseden.hankyu.co.jp/freight/otoku/ticket5.html

image1

スタート地点の妙見口駅。電車を降りるとすっかり緑の中。空気が美味しい(*^^*)
「野間の大ケヤキ」までは約7キロ。ゆっくりと歩いて約3時間の道のりです。

途中、日本一の里山と言われる川西市黒川、色の濃淡が目を引くエドヒガン桜が数多く自生する桜の森を通って、斜面を登り標高366mの「ありなしピーク」に到達します。

image3

日本一の里山、黒川・桜の森に着きました〜。ここまで1時間と少しです♬

image4
4月上旬桜のシーズンには濃い色、淡い色のエドヒガン桜が咲きますよー。

image5
斜面を登ること20分少し。ありなしピークに到着です!

image6ありなしの道の自然林で美味しい空気を体いっぱい吸い込みましょう^^

image7
「ありなしピーク」から自然林豊かな山を標識に沿って30分程度降りると、突然目の前に現れる樹高約30m、能勢町のシンボルである日本一の「野間の大ケヤキ」は見る人を圧倒します。

「野間の大ケヤキ」を中心とした一画は「蟻無宮(ありなしのみや)」と呼ばれる神社の境内で、大ケヤキの木はその神木として祀られていました。
この神社境内の砂を野菜や家屋に撒くと、蟻が寄り付かなくなったことから来ています。
「ありなしの道」は、この「蟻無(ありなし)」に因んでつけられています。

image8
image9
春から初夏にかけては雛を育てるためにアオバズクやフクロウがやってきます。
双眼鏡を持って訪れてくださいね。

image10
冬季期間を除く土日祝には、ありなし珈琲屋台がオープンします。
朝9時頃に妙見口駅を出ると、「野間の大ケヤキ」に到着するのは丁度お昼頃。テーブルとベンチがあるので、ここでお弁当を広げて休憩してください。

休憩した後は「野間の大ケヤキ」を南端とする南北約2キロ、東西500m程度の小さな盆地。能勢町東郷地区の散策がオススメです。

のんびり歩くだけで幸せな田園風景が広がる絵に描いたような里山。大ケヤキから徒歩10分で地元産の野菜直売所「けやきの里」があります。
今晩の夕食に一品!新鮮なお野菜を買って近くのバス停から阪急バスに乗ると、妙見口駅まで15分程度で戻れます。能勢電鉄の「能勢妙見・里山ぐるっとパス」で乗ることができます。

「ありなしの道」へぜひ一度足を運んでくださいね。
小林千穂さん、遠路はるばる歩きに来てくださりありがとうございました。

【小林千穂の「山でわくわく」】
http://s.ameblo.jp/chihokobayashi/

ありなしの道ハイキングコースのお問い合わせは
エムジェイ企画 益田(090-9869-2757)まで

8/30 大きな木の下でヤッサン一座の紙芝居

2015年8月15日

1439610531104
【日時】2015年8月30日(日)雨天中止
【場所】野間の大ケヤキ
【時間】10:00〜16:00(紙芝居は13:30より)
【口演】ヤッサン一座 だんまるの紙芝居
【主催】NPO法人大きな樹

1

こちらが「だんまる」さん。能勢から全国へ紙芝居の伝統文化を発信されています。
普段は京都国際マンガミュージアム、清水寺で口演。
京都の京都造形芸術大学で講師の仕事もされています。

2
6
4

だんまるさんの周りには子ども達の笑顔が絶えません。

3
7

紙芝居の後は、せんべいに水あめで絵を描いてもらいましょう。

1/31 第1回ありなし森の会

2015年2月6日

007

川西黒川の桜の森(日本一の里山)と野間の大けやき(単体木として日本一)を結ぶ道をつくるプロジェクト。1月31日の活動報告です。緑色のラインが今回の整備区間です。

従来のハイキングコースでは、森から抜け出た後、大けやきまで野間川沿いを歩く必要がありました。今回の新コースが出来ると、桜の森と野間の大けやきがダイレクトにつながります。

map

道は枯れたアカマツの倒木でふさがれています。写真撮影:益田さん(エムジェイ企画代表)

m001

m002

整備活動の様子です。人の姿が見えるでしょうか?↓↓

m003

チェーンソーで切る人、補助をする人、切った木を運ぶ人、役割分担をして作業を進めていきます。
ここから以下の写真:平田理事長(NPO法人大きな樹)撮影。

004

こんな藪漕ぎロードが…↓↓

005

スッキリ!!りっぱなクヌギの木が姿をあらわしました。

006

007
当日は集合写真に写ってない人を含めると総勢29名の方にご協力いただきました。
参加されたみなさま、おつかれさまでした!

今後の整備日程は、2月15日(日)、28日(土)、3月8日(日)、21日(土)を予定しています。

能勢のカフェ 2015 年始営業日まとめ

2015年1月1日

CAFE TREE HOUSE

001

【年始の営業】1/4(日)から
【冬期休業期間】2月2日(月)~3月19日(金)

【住所】能勢町天王285-167
【営業時間】土・日 10:30~18:00 (L.O.17:00)
      水~金 10:30~17:00 (L.O.16:00)
【定休日】 月曜日・火曜日 (祝・祭日は営業)

http://www.treehouse.cc/

メゾン・ド・プロヴァンス

002
【年始の営業】1月、2月、3月は冬期休業

【住所】能勢町天王285-174
http://www.m-provence.com/

カフェ氣遊

003
【年始の営業】1月3日(土)4日(日) 11時〜16時 ぼちぼち営業。通常営業は1月9日(金)から。

【住所】能勢町山辺1241-1
【営業時間】11:00〜19:00
【定休日】 月曜日・火曜日 (祝日は営業)
http://www.cafe-kiyu.com/

cafe soto

004
【年始の営業】1/5日(月)から

【住所】能勢町山辺1281
【営業時間】11:00〜18:00
【定休日】水曜日、木曜日
http://cafesoto.wix.com/sotodining

カフェ L’eson (能勢クロスガーデン)

005
【年始の営業】】1/2(金)〜

【住所】能勢町山辺1428-1
【営業時間】平日11:00〜17:00
      土日祝11:00〜19:00
【定休日】水曜日
http://www.cross-garden.com/leson.php

里づと

006
【年始の営業】】1/7(水)から

【住所】能勢町森上224
【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】月曜日、火曜日
http://satoduto.com/

やまぼうし

007
【年始の営業】】1/14(水)から

【住所】能勢町森上45-86
【営業時間】11:00〜17:00
【定休日】日曜日、月曜日、火曜日
http://www.cafe.zaq.jp/yamaboushi/

エヌズ キッチン

008
【年始の営業】1/8日(木)から

【住所】能勢町野間出野71-2
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】火曜日、水曜日
http://sst.citylife-new.com/

みちくさ

009
【年始の営業】1/9(金)〜
【冬期休業期間】2月6日~3月5日

【住所】能勢町地黄1086
【営業時間】11:30~15:00
【定休日】月曜日〜木曜日
http://michikusa-nose.com

並び順序は能勢の地理的な位置(高い所が上)を基準にしています。