2014年08月の記事

8/11 鎮守の森の夏祭り

2014年8月11日

48484
今日は毎年8月11日に行われる、野間神社の夏祭り(盆の市と呼ばれています)の日でした。
ありなし珈琲も出店してアイスコーヒーとシロップソーダーを販売させていただきました。
アイスコーヒーは完売しました☆みんなありがとう!

484888テキヤのおっちゃん。

8468415151スーパーボールすくい。

8484駐在さんのでっかい背中とステージ。

やっぱり、きゃりーぱみゅぱみゅ。

8484151豆腐王さん。

8648468けやきの里さん。

4848水あめのおばちゃん。

848484みちくささん。

848468146みちくささんのピザ。

848411ありなし珈琲。

548404
たまに失敗するマジシャンのミスッタ・マリックさんと名司会の谷先生。

日本の祭りの原風景のような、この素朴で素敵なお祭りがいつまでも続いて欲しいなぁ、と願っています。
関係者のみなさま、出店者のみなさま、お疲れさまでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
上の写真は昨年の盆の市のPRポスター用に撮影したものです。

100年前の能勢

2014年8月9日

古を稽(かむが)へて現在を誡め現在を味ふて而して将来を誨るは凡そ物の順にして亦最も必要な事に属せり01

02100年前の村会議員のみなさんです。いかついですね。

03役場の職員のみなさん。腕組んで「なんやコラ」という感じ。
頼み事は聞いてくれそうもありません。

04能勢領内に通用せし能勢札とあります。地域通貨みたいなものでしょうか。

05役場および学校全景。なかなかハイカラな建物だったんですね。

08100年前の野間神社。

07昔は妙見山頂に郵便局があったようです。

06100年前の地黄郵便局。
これは現在も面影ありますね。

10100年前の野間の大けやき。
今とあまり変わってません。

本村は有名なる妙見山の在るあり、而して昔より京阪人士の賽者頻繁にして従って都会の事物並びに風習を間接に直接に見聞することの多きは、確かに之が一因を為すものならんも、一利一害は数の定理にして、又之が為に都会人士の敏活なる行動をも窺知する動機あるものなれば、吾人は只将来、田舎特有の質素篤実の魂を育て、都会新進の商才気鋭を加味し、社会の時運に後れざらん事を切望し置かんのみ

【住家】すべて藁葺にして堅牢質素を旨として建てたるものなり、屋内に畳を敷く様な事は殆ど稀にして大抵皆板の間にムシロを敷き居りたり

【食事】大抵米三分に麦七分位の割合にて焚く

【炭】クヌギ又は堅木の炭を使用する事は極めて稀なり、大抵は囲炉裏にて焚火し、炭を使用せざるべからざる場合は主に消炭を使用す

【酒、醤油】これらの類はすべて自醸したる由なり

【衣服】自ら綿を作り、自ら紡ぎ、自ら織り、もっぱら堅牢を旨とし柄または流行を追うような事なかりしとぞ

【染物】小紋様の物は専門家に委ねるも、その他の染物は大抵自ら染めたる由にして、
萌黄色は「アヲラ」又は粘ツツジにて、黄色はクチナシ、茶色はハリの木にて、黒色は泥田の中へ染めんとするものを投入し置くもの也

【草の市】毎年八月十一日、野間神社馬場先へ諸方より商人集まり来たり、仏事用の諸物品を商ふ、飲食物の露天など多し
草市や店のうしろは虫の鳴く 一蝶

【午鐘】何時の頃よりはじまりしが不詳なれども、清普寺、園珠寺にては正午に梵鐘をつくこと行ひつあり、又、役場にては太鼓を叩き居れり、午寝(ひるね)期間には午後二時に午寝起きなる鐘をつき、又太鼓も叩く例なり

【方言訛】語尾に「けんど」なる言葉をよくつけたる由
けんどけんどと言ふてやけんど、今はけんどや無いけんど

【ドテライ】甚だしきものの意、又、感嘆の場合にも使ふ
ドテライ雨じゃ ドテライ装して

【何したもん】
例せば、いろいろお世話になりましたが、とうとう彼も死にまして、、、客、なんしたもんやろ
私の子は金を盗んで逃走しました、そらなんしたもんじゃい

【ワヤ】残念なりとの意、又つまらぬとの意
例せば、折角骨折って大根の世話したが虫がついてワヤじゃ
降らぬつもりで傘を持たずに来たが、降ってきてワヤじゃ
684894

以上要約すると、昔の能勢の人は、妙見山に参拝に来る都会人に接したりして、都会の風習は知っていたが、自分たちは流行を追うことなく質素堅牢であることを大事にして、出来るだけ自分たちで作れるものは作って、適度に昼寝をして、今と同じように、「けんど、けんど」「もうワヤじゃ〜」などと言う方言をしゃべっていた、らしいです。

休業のお知らせ

2014年8月9日

4484
【8月の営業について】
9日と10日は台風接近のため休業いたします。
16日、17日は、お盆休み。
23日は、小学校の環境整備の為、お休みさせていただきます。

能勢のきのこ

2014年8月8日

能勢で見られるキノコのまとめ

タマゴタケ1

207449658_624.v1407340077
頭を出してきたタマゴタケ 

via:ピピンのわくわく

タマゴタケ2

207449663_624.v1407340070
かさが開く前の状態

via:ピピンのわくわく

タマゴタケ3

207449642_624.v1407415573
かさが開いた状態

via:ピピンのわくわく

ツチグリ

6454
ツチグリなるものが存在するのは知っていたけど、自分とは無縁の所にあると思っていました。今朝の散歩に、久しぶりにメガネをかけていったら、ナントナント、ツチグリ発見。
via:ピピンのわくわく

タマシロオニタケ(テングタケ科)

タまシロオニタケ?(テングタケ科)
ツボのところが丸いタマ状になってるのが特徴です。有毒傘の直径10cmくらいの大型のキノコ
via:自然観察日記

ミズコケノハナ(ヌメリガサ科)

ミズコケノハナ(ヌメリガサ科)
苔の上に生えるキノコ。傘の直径は5mmくらいの極く小さいキノコ
via:自然観察日記

ベニヒガサ(ヌメリガサ科)

ベニヒガサ(ヌメリガサ科)
こちらも苔の上に生える赤いキノコ。傘の直径は1cmくらい。
via:自然観察日記

キツネノカラカサ(ハラタケ科)

キツネノカラカサタケ(ハラタケ科)
 林内の地上にはえる。傘の直径2~4cmの小型のキノコ
via:自然観察日記

キヌガサタケ(スッポンタケ科キヌガサタケ属)

454641
玉子から伸び始め2~3時間で頭の黒いグレバからレースが降りてきてこのような姿になる。この後数時間でレースは縮んでしまう。
via:「山と花のデジカメ日記」

アカヤマドリ

463467
道端に、直径が10センチ以上もある、アカヤマドリが出ていた。食べられるキノコらしいが、ちょっと手がでない。
via:Yuzurihaののんびり山歩き

ニンギョウタケ

4464313
秋のキノコを期待したが、収穫はこのニンギョウタケ(食)のみ。雨の効果はもう少し日にちが要るようだ。
via:
趣味とともに日々楽々

アミガサタケ

35468
キャンプ場内の森の中で、「アミガサタケ」らしきキノコを発見しました。名前の由来にもなっている、網目のカサが独特です。
via:
青少年自然の家わっぱる

シロオニタケ(幼菌)

4684
真っ白な体の色と、頭のとげとげ。これを「シロオニ」に見立てた人は、かなりセンスが良いと思いませんか?
via:
青少年自然の家わっぱる

不明

165468
剣尾山にきのこがたくさん生えていました。
via:
神戸からの山歩き

アミガサタケ

546846
妙見の新滝道は幾度となく通いなれた道。しかし、いつ来ても新しい発見がある。
via:
夢みるきのこ

サルの腰かけ

4646494
紅葉にはまだチョット早いが樹木によっては色ずいて(茸・サルの腰かけ)いた。
via:
ベゴさんのロッキング

府道4号未舗装区間まとめ

2014年8月5日

01544野間の大けやきからすぐの所にある、府道4号未舗装区間である猪ノ子峠。

大阪の府道で未舗装なのは、ここと、もう一カ所だけらしいです。
諸事情で未舗装なのですが、みんなから愛されているダート道です。
この峠道から見下ろす田尻の集落の眺めは本当に素晴らしいです。

いつか舗装されてしまうのでしょうが、この道の雰囲気がいつまでも残って欲しいなあと思います。
(※基本的には迂回が指示されている危険な道ですので、通り抜けは自己責任でご判断ください。)

土砂崩れのため通行止めになりました。(2014年8月現在)

ロードバイクで

5
未舗装2kmはロードバイクじゃ辛いかなと、この時点で進むのをやめようかと思いましたがちょっとだけでも様子を見てみたくて進んでみました。
眺望が開けるところもありました。下田尻の集落でしょうか。下田尻の集落と府道106号線です。手前は栗林です。

via:http://nekotani.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

スクーターで

6
二人とも転倒せずに山頂のNHKアンテナ基地局まで到着。
途中、鹿さんに遭遇しました。栗食べに来てたのかにゃ(・∀・)

via:http://yamabikooff.seesaa.net/article/377157617.html

モトラで

54644
小さくなったフェンダーの具合確かめに行って来ました。
このダートには道幅いっぱいの水溜りもあります。ジャッポリ漬かりながら抜けました。

via:http://blogs.yahoo.co.jp/croqui9696/16632189.html

ランドクルーザーで

7
路面は踏み固められており、安心して走れます。ただ、大きな石がそこらじゅうに顔を出していますので、オーバースピードだけは控えてください。

via:http://homepage1.nifty.com/U20L/u30l/lc100-etc-off-r4.htm

マーチで

3
数少ない大阪府道でもダート区間がある道。
通り抜けできるダート府道はここと61号のみですが、何故かどちらも主要地方道(爆)
こちらも南からでは普通の道で、箕面付近では結構な急なカーブの続くワインディングといった印象です。
そして最終的にダートへと。
61号程長い区間ではありませんが、最近荒れ方が酷く、真ん中の轍の盛り上がり方が脅威で、我がマーチでも浮きそうになりました(笑)

via:http://minkara.carview.co.jp/userid/453915/spot/561895/

カワサキで

1
支線は全長3キロ程でした。
本線に戻って分岐から約1kmで未舗装区間終了です。
約4ヵ月ぶりの林道走行だったので
支線往復も入れて8km程のこの距離は慣らしには丁度良い距離でした。

via:http://yamabikooff.seesaa.net/article/376613245.html

ジムニーで

2
自然のアーチ。
今の季節、山の中ではスズメバチがバンバンと車体にぶち当たってくるから、窓は開けれない。

via:http://minkara.carview.co.jp/userid/1069116/car/830163/2703215/photo.aspx

こんなイラストまで

8
アートレイクゴルフ倶楽部の先、大阪府道4号茨木能勢(いばらきのせ)線は途中でダート道になるいわゆる「使えない道」です。何も知らずに迷い込んで入っちゃう人なんていないよね。いないよね…。

via:http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=41678617

猪ノ子峠/大阪府道4号のオフロード区間の感じ方

4
猪ノ子峠を通過する大阪府道4号のオフロード区間を見て、人によって感じ方が異なると思う。例えば、これは府道ではではなくて「腐道」だな、なぜオフロードなのに府道なんだろうか?と思う。
もう一方は、府道なのにオフロードのまま残しているのは、何か歴史的な背景でもあるのかな?と思う。この違いが猪ノ子峠を実際に訪ねた時に、目に付く物や楽しみ方の違いになるように思う。

via:http://touge1000.com/touge/457/